FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK ライトニングの使い方やおすすめアビリティ

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場するキャラクター「ライトニング」の使い方やおすすめアビリティなどについてまとめていきます。

 

FF本編におけるライトニング

ライトニング

 

「ライトニング」とは、FF13の主人公の一人であり、ファイナルファンタジーシリーズでも比較的珍しい女性主人公の一人です。

 

立場は軍人で、階級は軍曹、年齢はゲーム開始時点で21歳となっています。

 

身長は女性としてはかなり高い171cmであり、外見や言動から「強い女性」であることが見て取れると思います。

 

銃と剣を融合させたような特徴的な武器を扱う、腕利きの軍人であり、同シリーズ内でも非常に人気が高い女性でもあります。

 

ちなみに名前は軍人としてのコードネームであり、本来の名前もしっかりと存在します。

 

本編での声優は坂本真綾さんですが、ボイスが配信されていないFFRKでは聞けませんので、声が聴きたい場合はボイスが実装されている本編や、ディシディアシリーズなどのゲームをプレイすることをおススメします。

 

尚、初期の時点ではデザイナーの野村哲也氏が勘違いを起こし、男性としてデザインされていたという過去があります。

 

その際デザインされた「男性版ライトニング」は後にFF15の主人公である「ノクティス」の元として使われました。

 

FFRKにおけるライトニング

FFRKにおけるライトニング

 

キャラロール:物理魔法バランスタイプ

装備可能武器:短剣、剣、槍、銃

装備可能防具:盾、帽子、兜、軽装鎧、鎧、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:黒魔法☆3、白魔法☆2、魔法剣☆4、物理攻撃☆5、物理スピード☆5、シューター☆6

 

物理攻撃をメインとして使用することが出来るキャラクターです。

 

原作通り魔法も少しだけ扱えますが、魔力も精神も低めに設定されているため、ハッキリ言うと数合わせ程度にしか使えません。

 

「ライトニング」の名の通り雷属性を扱うのが得意で、超絶必殺技は無属性である以外のものは全て雷属性を付与されています。

 

主人公であるが故か、超絶必殺技などの必殺技が付属する武器の種類が多く、優遇され気味であると言えるでしょう。

 

ライトニングの使い方

素早さと手数の多さに定評があり、攻撃の回転率が非常に良いアタッカーです。

 

専用武器「スラッシュカービン」を使えば使用可能な超絶必殺技「シーンドライブ」は雷属性の攻撃に加え、自身をEXモード「閃光」状態に変化させる効果があります。

関連記事:ライトニング超絶について

 

ライトニングの使い方

 

「閃光」状態時には雷属性攻撃の際に待機時間を1/3まで短縮させるため、雷属性攻撃を主とするライトニングの素早さを更に高めることが出来ます。

 

更にこのシーンドライブを使用すると、雷属性を纏うことも出来るため、攻撃力の底上げもしっかり行えます。

 

別の専用武器である「イグナイトブレード」使用時に発動可能な「ストライクボルト」は、雷纏いこそ出来ないものの、敵の雷属性耐性を弱体化させることが可能です。

 

イグナイトブレード

 

雷属性パーティならば十分に火力の底上げ役も担うことが出来ます。

 

「ストライクボルト」を使うと、ライトニングはバーストモードとなり、雷属性の強力な技を使用することが出来ますが、雷纏い状態でないとちょっと火力的に不安が出るでしょう。

関連記事:ライトニングバーストについて

 

その際、専用防具「コクーン警備軍帽」装備時に発動できるレジェンドマテリア「ストイックな女剣士」があると、バトル開始時に一定時間で雷纏い状態になれるので、あれば装備しておきましょう。

 

火力も叩き出せるライトニングですが、基本的には手数と回転率を重視して運用しましょう。

 

特にレジェンドスフィアの習得で獲得可能な「麗しき女神の騎士」はバトル開始時に確定でヘイスト+3ターン待機時間無し状態となる、有用なレジェンドマテリアです。

 

習得できる状態ならば、習得しておくと良いでしょう。

 

手数を増やすなら、雷属性攻撃が稀に二回発動するようになる、専用防具「ライトニングアナザーフォーム」付属レジェンドマテリア「閃きし女剣士」もあるとより良いです。

 

もし火力を期待するなら、雷チェインを溜め、雷纏い状態から、専用武器「オートクレール」付属の超絶必殺技「ブレイズラッシュ・OC」でのオーバーフローを狙いましょう。

 

専用防具「女神の騎士モデルB」の「雷速絶影」を使って、雷纏い状態+ブレイブ状態になり、ブレイブアビリティでの継続的な火力を狙ってもいいと思います。

 

専用武器「ナイトセイバー(FF13)」があれば、閃技「烈破」で雷纏い【重式】という状態になれるので、より高い攻撃力を期待出来るでしょう。

 

単純に素早さがあるため、あまり他のアタッカーのようにお膳立てが必要ないのも強みの一つです。

 

弱点は殆どありませんが、あえて言うならカウンター攻撃に弱いということでしょうか。

 

ライトニングは手数が多いため、カウンターを返してくる相手に手数の多い攻撃を仕掛けた場合、全ての攻撃にカウンターを受けて戦闘不能になってしまうことがあります。

 

防御力自体は多い方ではないため、もしそういうボスを相手取る場合は、流石に周囲の補助が必要不可欠となります。

 

ライトニングのおすすめアビリティ

【クイックディザスター】

クイックディザスター

 

待機時間無し+風&雷攻撃の物理スピード☆6アビリティです。

 

3回連続攻撃というだけでも凄まじいのに、「閃きし女騎士」があれば二回使用することもあります。

 

☆6のため、非常に生成しにくいのがネックです。

 

【リッパ―ボルト】

リッパ―ボルト

 

ダメージが発生する攻撃をした回数に応じて攻撃回数が増える雷属性の物理スピード☆5アビリティです。

 

雷纏いが行える上、手数の多いライトニングにとって、攻撃回数に応じて攻撃回数が増える雷属性攻撃アビリティは正しく好愛称です。

 

沢山攻撃を行ってから使用してあげましょう。

 

【連続魔法剣・雷鳴】

連続魔法剣・雷鳴

 

4回連続の雷属性攻撃を行う☆5の魔法剣アビリティです。

 

単純に攻撃回数が多く、雷纏いが行えるライトニングとはガッチリ相性が良いアビリティとなっています。

 

しかし、レコードダイブを進めていないと装備が出来ない点には注意してください。

 

【エンドアスピル】

エンドアスピル

 

敵単体に物理攻撃を行い、必殺技ゲージを多く蓄積させる効果のある☆4の物理攻撃アビリティです。

 

手数自体は少ないですが、必殺技の回転率を上げることが出来る貴重なアビリティとなっています。

 

一人だけで必殺技ゲージを貯めていくなら持って行きましょう。

 

まとめ

FF13の主人公「ライトニング」は、雷属性攻撃に関しては右に出るものが居ないと思えるほどのエキスパートです。

 

手数を増やす手段、ダメージを与える手段、限界突破も備えたアタッカーであり、補助が無くてもある程度戦える利点も存在します。

 

強いて言うならやや高レアリティ武器が多いため、微課金や無課金では狙いにくい武器があるのもネックでしょうか。

 

しかし、しっかりと装備を整えたライトニングの実力は、敵なしと言われる程に高まります。

 

興味があったら、是非使ってみてください。

FFRK ライトニングバースト

2017/5/1  

FFRKのライトニングには2つのバースト超必殺技があります。 今回は、バースト超必殺技の効果、バースト中の特殊アビリティ、についてご紹介するとともに、ライトニングがセットできる装備やアビリティについて ...

FFRK ライトニング超絶

2017/5/1  

FFRKのライトニングは超絶必殺技が使えます。 今回は、超絶必殺技の効果をさらに高める方法についてご紹介するとともに、ライトニングが覚えることのできる、レコードマテリア、レジェンドマテリア、についても ...

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.