FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK キャラクター

FFRK リュックの評価と使い方|超絶やおすすめアビリティなど

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場するキャラクター「リュック」の評価と使い方、超絶やおすすめアビリティなどについて説明させて頂きます。

 

FF本編においての「リュック」

リュック

 

「リュック」とは、FF10のキャラクターです。

 

FF10の舞台である「スピラ」にて、大半の人間が信仰する「エボン教」が禁忌としている「機械」を使用し、独特の言語を話す金髪の種族「アルベド族」の少女です。

 

スピラに召喚されたティーダが初めて出会った人間でもあり、右も左もわからないティーダの手助けをしました。

 

後に幻光河にて再会を果たし、そこからティーダらと共にユウナのガードとして仲間入りを果たします。

 

アルベド族の族長である「シド」の娘であり、シドの妹の子であるユウナとは、実はいとこ同士でもあります。

 

家族はもう1人、兄である「アニキ」が存在し、母は機械の事故で命を落としてしまっているため、作中には登場しません。

 

FF10では基本的に仲間その1といった扱いのキャラクターでしたが、ユウナが主人公となった10-2では新キャラのパインと共にメイン級のキャラクターへと昇格され、台詞も出番も圧倒的に増えました。

 

声は初登場時から松本まりかさんが担当しています。

 

FFRKにおいての「リュック」

FFRKにおいての「リュック」

 

キャラロール:物理補助タイプ

装備可能武器:短剣、格闘、投擲、ボール

装備可能防具:盾、帽子、軽装鎧、ローブ、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:☆3物理補助、☆5物理スピード、☆5シーフ、☆4吟遊詩人、☆5踊り子、☆5機工士、☆6シューター

入手方法:ヒストリーダンジョン【FF10】ルカ初回クリア報酬

 

物理補助タイプという名目ですが、物理補助アビリティよりも他のジョブアビリティを使用するのが得意なキャラクターです。

 

装備可能アビリティが非常に幅広く、バフやデバフ、耐性弱体にチェインなど、ある程度の役割なら1人で賄うことが可能です。

 

逆にどのアビリティをつけようか迷ってしまいそうですが、他のキャラクターを補完するように運用しておけば間違いはないでしょう。

 

尚、10-2の衣装はドレスレコードとして実装されています。

 

リュックの使い方

リュックはかなり幅広い運用を行えることに定評があります。

 

バッファーとしては吟遊詩人のアビリティの他、「ソーサルアーマー」装備で仕様可能となるリミットチェイン必殺技「ハイメガエンウォータ」で水チェインと水属性強化、そして攻撃力強化を放つことが可能です。

 

必殺技「ハイメガエンウォータ」

 

更には「タイダルナックル」の「マイティGグレート」で攻撃力と魔力上昇、プロテスとシェルとヘイストを同時にかけることも出来ます。

 

他にも「シーフコスチューム」の「アルベド強壮薬」で攻撃力魔力上昇と、自身の待機時間2ターンカット、「ガードアーマー」の「ハイメガバオール」で攻撃力と魔法防御力上昇といったように、非常に多彩なバフをかけることが可能です。

 

ただし、ハイメガバオールはなぜか単一バフと複合バフは重複するというルールから外れているため、ハイメガバオールを使用したあとはバフをかけないようにしないと、後からかけたバフがハイメガバオールを上書きしてしまうので注意しましょう。

 

デバッファーとしては踊り子アビリティや機工士アビリティが役立つ他、「リュックの短剣」装備時に使用可能となる「マキナシズム」で水属性耐性2段階ダウンや、「フォースナックル」装備時の「いいものぬすむ」での攻撃&魔防ダウン、「フレキシブルアーム」の「マキナブレイク」で攻撃力をダウンさせるなど、こちらも多彩なデバフを使用可能です。

 

マキナブレイク

 

特に「スパイクナックル」使用時に習得可能な「ドレスアップ・シーフ」は相手の水属性耐性をダウンさせつつ、一定時間水属性攻撃時に更に耐性を下げる追撃を入れるといった効果もあります。

 

そして、リュックは自らアタッカーとして動くことも出来ます。

 

ハイメガエンウォータによる水属性チェインに、「オニキスアーマー」装備時に使用可能な必殺技「コラボレートボム」で水属性纏い、「サファイアブリット」などの水属性のシューターアビリティを駆使すれば、純粋なメインアタッカーよりは劣るものの、十分な火力を確保することが出来ます。

 

勿論サブアタッカーとしても優秀なので、メインアタッカーのサポート的に攻撃を行っても良いでしょう。

 

弱点は「必殺技ゲージ確保が難しい」という部分です。

 

リュックは必殺技ゲージ稼ぎに大事な「エンドアスピル」や「いかり」を使用することが出来ません。

 

そのため、どれだけ優秀な必殺技が使用可能でも、連発させるにはかなり工夫が必要です。

 

特にリュックは精神の値が低めで、せっかくの補助も持続時間が長くありません。

 

彼女をしっかりと運用するには、必殺技ゲージをどれだけ効率よく稼げるかが大事となるでしょう。

 

リュックにおススメのアビリティ

【サファイアブリット】

サファイアブリット

 

☆6のシューターアビリティです。

 

遠距離攻撃武器を装備していれば攻撃力が上がる、5連続水属性物理攻撃です。

 

ティーダを使用しない場合はリュックに託しましょう。

 

【スマッシュジルバ】

スマッシュジルバ

 

☆5の踊り子アビリティです。

 

敵の攻撃力と魔力を一気に下げます。

 

効果時間は少ないですが、被ダメージをがくっと減らすことが可能です。

 

【退魔のエチュード】

退魔のエチュード

 

☆4の吟遊詩人アビリティです。

 

魔法防御力をおおよそ2倍に引き上げます。

 

ほぼ「シェルガ」と同じ効果なので、白魔法役の負担を減らすことが可能です。

 

ちなみに「プロテガ」が欲しい時は、同じく吟遊詩人アビリティである「堅守のエチュード」を使用しましょう。

 

まとめ

リュックは基本的に水属性を扱う他キャラクターをサポートすることに適したキャラクターです。

 

バフやデバフも扱うことが出来る上、攻撃方面に関してもある程度両立可能な、水属性の万能キャラと言っても良いでしょう。

 

運営する際は必殺技ゲージの問題も出てきますので、その辺りを他キャラクターで補えば、格段に使用感はアップするでしょう。

 

気になった人は是非使ってみてください。

-FFRK キャラクター

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.