FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK キャラクター

FFRK クラウドの運用|超絶の使い方やおすすめアビリティ

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場するキャラクター「クラウド」の運用についてご紹介していきます。

 

超絶必殺技の使い方やおすすめアビリティについてまとめます。

 

FF本編における「クラウド」

クラウド

 

「クラウド」はFF7とその派生作品に登場するキャラクターであり、同作品群の主人公です。

 

一応FF7派生作品の中で「クライシスコア」「ビフォアクライシス」「ダージュ・オブ・ケルベロス」はクラウドが主人公ではありませんが、一応どの作品にも顔出し程度には登場しています。

 

フルネームは「クラウド・ストライフ」であり、「クラウド」だけでは雲の意の名となりますが、フルネーム合わせて「闘争の兆し」という意味になります。

 

FF7の世界を牛耳る会社「新羅カンパニー」の私設部隊「ソルジャー」に所属していたことのある青年であり、そこでは最上位の「1st」の称号を持っていたと言います。

 

尚、ゲーム開始直後にはソルジャーから脱退しており、新羅カンパニーのお膝元である都市「ミッドガル」にて何でも屋を営んで生計を立てていました。

 

チョコボ頭とも称される特徴的な金髪のツンツン頭、原作のとあるイベントで女装してもバレないくらいに中性的で美しい顔立ち、幅広で巨大な刀身を持つ「バスターソード」が特徴的な青年であり、原作での活躍や性能から国内海外共に人気が高いキャラクターです。

 

性格面はクールで無愛想であり、他人に興味を持ち積極的に関わるような性格ではありません。

 

それは口癖の「興味ないね」にも表れており、度々発しては他人を突き放していきます。

 

しかしなかなかにノリが良いような一面も作中にはあり、風俗店「蜜蜂の館」にノリノリで突入したり、ゴールドソーサーの劇イベントでは選択肢次第でトンデモ劇にしたりも出来ます。

 

ちなみに酷い乗り物酔いをする体質らしく、シドの飛空艇に乗る度に乗り物酔いに困っている場面もあります。

 

仲間のユフィも同じく酷い乗り物酔いをしてしまう体質で、互いに乗り物酔いをしないために情報交換らしきものをするときも度々見受けられます。

 

声優は三度変更されており、初めて声がついたのはスクウェア・エニックス(当時スクウェア)発売の格闘ゲーム「エアガイツ」であり、当時は堀内賢雄さんが声を担当していました。

 

その後家庭用エアガイツにて佐々木望さんに変更、キングダムハーツ以降からは櫻井孝宏さんが担当しています。

 

FFRKでの「クラウド」

FFRKでの「クラウド」

 

キャラロール:物理攻撃タイプ

装備可能武器:短剣、剣、刀

装備可能防具:盾、帽子、兜、軽装鎧、鎧、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:魔法剣☆4、物理攻撃☆5、物理スピード☆3、侍☆5、物理ヘヴィ☆5

入手方法:ヒストリーダンジョン【FF7】伍番魔晄炉初回クリア報酬

 

物理攻撃をメインとして戦闘するキャラクターです。

 

魔法の類は魔法剣しか扱えませんが、代わりに物理攻撃系と侍系の高レアアビリティを扱うことが可能です。

 

素早さはやや低めに設定されているものの、振り切った高い攻撃力が魅力的です。

 

風属性を纏い、風属性攻撃を得意とする一方、闇属性纏いや闇属性攻撃で待機短縮など、闇属性を扱うことも出来ます。

 

両方の属性攻撃共に性能が良いですが、圧倒的な性能を誇る必殺技は風属性に集中しているため、風属性中心で戦闘を行った方がよりその実力を実感出来ます。

 

クラウドの使い方

搦め手や補助よりも、攻撃に重きを置いた性能のため、素直にアタッカーとして起用するのが良いでしょう。

 

必殺技、レジェンドマテリア、レコードマテリア、全てにおいて高性能であり、序盤で仲間になるキャラクターにも関わらず、しっかり育ててパーティを組めば、延々と最前線で戦闘を行えます。

 

専用武器「フォースイーター」装備で覚えることが出来る超絶必殺技の1「凶斬り・覇」はダメージ自体は微妙なものですが、他の必殺技と組み合わせることで絶大な性能を誇らせることが出来ます。

 

フォースイーター

 

凶斬り・覇を使うと一定時間物理攻撃のクリティカル率を100%にし、物理攻撃のダメージを限界突破させることが出来るようになります。

 

要は物理判定の攻撃を行うと、常にクリティカル&常にオーバーフローといった恩恵を一定時間受けることが可能であるということです。

 

この攻撃を使えば一部を除く物理攻撃はどんなものでもオーバーフローダメージを叩き出させることが出来るのです。

 

つまり、凶斬り・覇の追加効果が残っているうちに、アルテマウェポン【FF7】装備で習得できる「ソニックブレイバー」を使用すれば、クリティカル&最後の一撃以外にもオーバーフローを付与することが出来るため、他キャラクターとは比べ物にならないくらいの火力を出すことが出来ます。

 

元より風属性纏いをしていたり、「ザックス」の必殺技「ラッキースター」でクリティカルダメージ引き上げを行っておけば、更なるダメージを期待出来るようになります。

 

他にも「クラウドのグローブ」装備時に習得できる「クライムミラージュ」はソニックブレイバーに比べると15連攻撃であるため、ダメージソースとしては見劣りするかもしれません。

 

しかしこちらはクラウドにEXモード「真実の姿」が発動し、風属性攻撃を行うことで追撃を行えるようになります。

 

追撃「エアハザード」は限界突破可能な連撃であるため、瞬発的な火力はソニックブレイバーに劣りますが、クライムミラージュは継続的に火力を出して行くことが可能な必殺技であると言えます。

 

クラウドは前述の通り、風属性の纏いが得意ですが、「バスターソード【KH】」装備時に習得する必殺技「ソニックレイヴ【KH】」で闇属性の纏いも扱えるため、闇属性パーティに組み込むことも出来ます。

 

更に「クラウドモデル【KH】」の装備時に習得できるレジェンドマテリア「光探す戦士」を併用することで闇属性攻撃時に一定確率で待機時間短縮も付与することが出来ます。

 

これを併用すれば、ある程度クラウドの弱点である素早さの低さをカバーしつつ、高い攻撃力から闇属性の攻撃で敵を叩き潰すことが出来ます。

 

しかし本職の闇属性アタッカーに比べると未だ闇属性持ちの有用な必殺技は無く、メインウェポンがアビリティとなってしまうため、メインアタッカーとしては力不足であると言えます。

 

過信は出来ませんので、あくまで闇アタッカーが他に居なかった場合の穴埋め、サブアタッカーとしての起用にしましょう。

 

クラウドの弱点は「周囲のサポートを万全にしないと力を発揮できない」「有用な必殺技が限られる」「素早さの低さ」です。

 

特に最初の欠点は「他のキャラクターもそうだから弱点にならない」とも言われますが、クラウドの場合は他のキャラクターを上回る程にサポートを行わないと思ったような火力を出せなくなってしまうのです。

 

クラウドはザックスの「ラッキースター」を併用し、補助キャラの「いかり&たくす」でゲージを確保、待機時間短縮技をかけて回転率を上げることでようやく形になるキャラクターです。

 

必殺技も「凶斬り・覇」、「クライムミラージュ」or「ソニックブレイバー」を持ってやっと一人前です。

 

素早さが低いため、待機時間カットとヘイストを併用し、カバーにカバーを重ねないと真価を発揮出来ません。

 

アビリティも高レアリティの強力なアビリティを持たせてやっと強くなります。

 

戦闘前の育成などの事前準備が必要な「オニオンナイト」とは逆に、戦闘中のお膳立てが必要不可欠のキャラクター、それがクラウドです。

 

しかし、それらの苦難を乗り越えて叩き出す彼の火力は、他キャラクターが簡単に出せるものではありませんし、比類するキャラクターが居ないのも事実です。

 

クラウドのおすすめアビリティ

【連続魔法剣・狂風】

連続魔法剣・狂風

 

☆5の風属性魔法剣アビリティです。

 

クラウドは魔法剣☆6を使えないため、「二刀魔法剣・吹雪」を使用することが出来ません。

 

そのため、こちらの連続魔法剣がメインアビリティとなります。

 

ちなみに初期状態のクラウドでは☆4の魔法剣までしか使えないため、少なくともレコードダイブで「魔法剣士」を全開放しておくことが装備条件となります。

 

【イービルスイング】

イービルスイング

 

物理ヘヴィの☆5闇属性アビリティです。

 

闇属性アタッカーとして運用する場合はこちらがメインアビリティとなります。

 

同じく闇属性攻撃でヘヴィチャージ状態を一段階引き上げられる「グランドチャージ」と必ずセットで使用してください。

 

【オメガドライブ】

オメガドライブ

 

物理攻撃の☆6アビリティです。

 

単純に火力が高いため、ダメージ限界突破と併用すると高い効果を得られます。

 

まとめ

「クラウド」は最序盤で仲間になるキャラクターにしては、後半になっても通用する性能を持つ優秀なキャラクターです。

 

むしろ育ってきた後半からより高い性能を誇るようになり、一線で戦い続けることが出来るポテンシャルを持っています。

 

しかし、その火力を叩き出すためには、パーティの吟味、必殺技の習得、アビリティ育成などの高い敷居が待ち構えています。

 

その敷居を乗り越えて、ようやくクラウドは全キャラクター屈指の能力を誇るようになります。

 

全プレイヤーが口をそろえて「最強である」と言うその火力、是非とも育成して味わってみてください。

-FFRK キャラクター

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.