FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK キャラクター

FFRK シャントットの評価や使い方|おすすめアビリティなど

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)の登場人物「シャントット」の評価や使い方、おすすめアビリティなどについてご紹介していきます。

 

FF本編においての「シャントット」

シャントット

 

「シャントット」とは、FF11に登場するキャラクターです。

 

彼女の種族である「タルタル」は姓の概念が無いため、苗字のようなものは存在しません。

 

そのため、フルネームでシャントットとなります。

 

FF11に出てくるNPCであり、ウィンダス連邦の元老院議員の首席で、ウィンダスを代表する博士の一人です。

 

そして、FF11内で起こった人間種族と獣人たちとの大戦争「クリスタル戦争」においての英雄の一人でもあります。

 

ゲーム中でも屈指の実力者であり、かなりの権力者です。

 

しかしその性格は「気位はユタンガ火山より高く、気性はグスタベルグ山脈より荒削り」とも称される問題人物です。

 

常人を逸脱したレベルの傲岸不遜で傍若無人、自分勝手で高飛車であり、自身が気に食わないとすぐに強力な呪いをかけてしまったり、自身の権力でやりたい放題してしまいます。

 

口は異様なまでに毒舌であり、他人に対して平気でヘッポコ呼ばわりは当たり前で、他国との大事な会議中にもさらりと他国に暴言を吐くこともありました。

 

そんなこんなで彼女の評価は、異様なまでの実力者であると同時に、ウィンダス連邦における特別警戒レベルの要注意人物としても扱われています。

 

声はディシディアファイナルファンタジーから林原めぐみさんが当てていますが、FF11ではボイスはありませんでした。

 

FFRKにおいての「シャントット」

FFRKにおいての「シャントット」

 

キャラロール:魔法攻撃タイプ

装備可能武器:短剣、ロッド、杖

装備可能防具:帽子、軽装鎧、ローブ、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:☆5黒魔法、☆4モンク、☆6魔女

入手方法:ヒストリーダンジョン【FF11】ワールンの祠初回クリア報酬

 

ビビやイデアなどの高い魔力を誇るキャラクターより輪をかけて高い魔力値を持つ、生粋の攻撃魔法担当キャラです。

 

セット可能アビリティを見て頂ければより理解できると思いますが、黒魔法と魔女のアビリティでもかなり高レベルなものを最初から装備出来、魔法関連では右に出るものは居ない程の出力です。

 

ちなみにネタ要素としてモンクアビリティも装備可能ですが、本人の能力値的にほぼ役に立たないので、運用の際は素直に魔法攻撃を担当させましょう。

 

シャントットの使い方

高い魔力を活かして、魔法攻撃をさせるのが一番です。

 

最も得意な属性は雷属性であり、「連邦軍師制式錫」で獲得できるレジェンドマテリア「傍若無人なご婦人」で雷纏いが出来る他、「イリダルスタッフ」で覚えられるリミットチェイン必殺技「ディバインマリサン」で雷属性のリミットチェインを付与することが出来ます。

 

シャントットの使い方

 

ディバインマリサンは待機時間2ターン短縮の効果もあり、待機時間が長い魔女アビリティも気兼ねなく使えます。

 

特に「ヘルサンダー」は雷属性の6連続攻撃なこともあって、チェインも稼ぎやすく、雷属性纏いで攻撃力を引き上げることが可能なので、相性が良いアビリティであると言えます。

 

更にシャントットは「ウィザードコート(FF11)」で覚えられるレジェンドマテリア「絶対なる唯我独尊」で魔女アビリティを極稀に2回、「連邦儀杖(FF11)」で覚えられる超絶必殺技「一騎当億」でモードチェンジ出来るEXモード「連続魔」にて魔女アビリティを確定2回連続使用することが出来ます。

 

必殺技

 

運が良ければ連続魔状態で「絶対なる唯我独尊」が発動し、24連続攻撃という類稀なる攻撃回数を叩き出すことが可能です。

 

チェイン稼ぎをしながら高い魔力で攻撃をこなす、という運用が出来るようになるのです。

 

やや特殊な運用となりますが、「まどうしハイン」など、バリアチェンジなどで弱点属性を変化させる面倒なボス相手にはほぼ常時有利を取れます。

 

「連邦軍師制式袖飾り(FF11)」装備で使用可能となる「ブチ切れ」で、雷&炎&氷属性の複合攻撃が行える上、バーストアビリティ「ブチ切れファイア」「ブチ切れブリザド」で炎&雷、氷&雷の複合属性攻撃を手を緩めず使用することが出来るのです。

 

バースト

 

バリアチェンジで弱点属性を変化させても一人で完全に対応が可能なのです。

 

弱点は撃たれ弱いという部分となります。

 

本人の素の能力値が魔法攻撃に極振りのようなものであり、防御面が貧弱で防具も貧弱なため、攻撃力の高いボスの一撃であっという間にダウンしてしまうこともあります。

 

そのため、彼女を高難易度でより活かすなら、結晶水でのドーピングや他キャラでのバリア、ひきかまなどのサポートが必要不可欠です。

 

他にも必殺技ゲージに依存した性能でありながら、必殺技ゲージを非常に貯めにくいという点も弱点として挙げられます。

 

彼女の必殺技の中でも特に大事な「ディバインマリサン」と「一騎当億」をどちらもすぐに使うためには、いかたくでのサポートは欠かせません。

 

総じて高い攻撃力や、非常に多い手数を誇るキャラクターですが、十分に活かすなら他キャラクターのサポートが特に必要なキャラクターであると言わざるを得ません。

 

シャントットのおススメアビリティ

【ヘルサンダー】

ヘルサンダー

 

魔女の☆5アビリティです。

 

敵単体に待機時間が長い6連続雷属性攻撃を放ちます。

 

レジェンドマテリアや超絶必殺技を駆使すると、作中屈指の攻撃回数と威力を誇る雷属性攻撃となります。

 

ただし、待機時間が長いため、アレグロコンモートや待機時間短縮などの工夫をする必要があります。

 

【ルナティックサンダー】

ルナティックサンダー

 

魔女の☆6アビリティです。

 

敵単体に待機時間が長い6連続雷属性攻撃を放ちます。

 

ヘルサンダーより攻撃力の倍率が高い、特徴もほぼ一緒の完全上位互換技となります。

 

ナイトメアダンジョンで手に入る「ルナティックサンダーの記憶」が必要となるため、もし余裕がなければヘルサンダーで十分です。

 

【ファストサンダラ】

ファストサンダラ

 

魔女の☆5アビリティです。

 

敵単体に3連続の雷属性攻撃を放ち、次ターンの魔法攻撃の詠唱時間を短縮してくれます。

 

必殺技を使用せず待機時間を短縮出来るので、ヘルサンダーをすぐに使用したい場合に重宝します。

 

まとめ

シャントットは原作の設定どおり、高い魔力で敵を圧倒する戦闘が得意な魔法アタッカーです。

 

代わりにお膳立てをしてあげなければなりませんが、最大の力を発揮したシャントットの火力は他の追随を許さない存在となります。

 

その火力は気軽に出るものではありませんが、一度本気を見せたシャントットは、必ずプレイヤーの力となってくれるでしょう。

-FFRK キャラクター

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.