FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK システム

FFRK チャレンジダンジョンについてや報酬など

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)のイベントの一種「チャレンジダンジョン」について説明させて頂きます。

 

「チャレンジダンジョン」とは?

チャレンジダンジョン

 

「チャレンジダンジョン」とは、チャレンジイベントで潜ることになるダンジョンです。

 

1つのダンジョンの中で複数の戦闘をこなし、全ての戦闘に勝利することで次のダンジョンに進めるようになるといったシステム形式のイベントです。

 

当然、最初の方に挑めるダンジョンの方が難易度は低く、連戦数が少なめな傾向があります。

 

後半に挑めるダンジョンは難易度が高く、敵のルーチンもかなり強化されているため、非常に攻略が困難になっています。

 

ダンジョン

 

ダンジョンでの戦闘ルールは基本的に「ヒストリーダンジョン」のそれと共通です。

 

スタミナを消費してダンジョンの戦闘をこなし、ボスを倒すことでダンジョンをクリアし、クリアランクに応じたアイテムを獲得することが出来ます。

 

限界への挑戦

 

ダンジョン内ではアビリティ使用回数とHP、状態異常は引き継がれ、ダンジョン脱出まではリセットされることはありません。

 

ダンジョン内で「作戦」を選択し、「回復する」を選ぶことで全て回復することは可能ですが、回復するにはジェムかミスリルが必要となります。

 

都合が悪ければ「脱出」の看板からダンジョンを出ることも出来ますが、この場合消費したスタミナは戻らず、ダンジョンの報酬は全て没収されてしまいます。

 

端的に纏めて言うと「普通通りの仕様のダンジョン」であると言えます。

 

攻略する際は「ヒストリーダンジョン」をクリアするような感覚でやっていくといいでしょう。

 

フルオープンダンジョンとリベンジダンジョン

フルオープンダンジョンとリベンジダンジョン

 

「フルオープンダンジョン」はチャレンジイベントの中でも、最初から全てのダンジョンに挑戦が出来るようになっている形式です。

 

そのため、簡単なところをすっ飛ばして後半の高難易度ダンジョンにすぐ潜ることが出来ます。

 

フルオープンダンジョン

 

「リベンジダンジョン」はいわゆる復刻版イベントですが、前半のダンジョンが省かれ、いきなり高難易度なダンジョンに挑戦することを強いられます。

 

報酬量は変わらない上、イベント報酬のアクセサリを再び手に入れることが出来ます。

 

チャレンジイベントの報酬

チャレンジイベントの報酬

 

チャレンジイベントではダンジョンを攻略すると、ヒストリーダンジョンなどと同じように報酬を手に入れることが出来ます。

 

その中でも特に目玉景品なのが、「新キャラクター」になります。

 

新キャラクター

 

リベンジダンジョン以外のチャレンジイベントでは、一部ダンジョンをクリアすることで完全に新規実装となるキャラクターを報酬として獲得することが出来ます。

 

例えば2018年8月24日まで開催中のチャレンジイベント「舞姫、来たりて」ならば、FFⅩⅠのリリゼットが新規キャラクターとして仲間になるといった感じです。

 

更には同じチャレンジイベント内の高難易度ダンジョンにて、限界突破用の記憶結晶をⅡまで獲得することも出来るため、新規実装キャラクターをすぐに戦力として戦闘に投入することも可能です。

 

その他、過去のイベントに登場したキャラクターや当該キャラクターの記憶結晶を「儀式の間」を通さず獲得できたり、原作のBGMを音楽室で聞くことが出来るようになる音楽の記憶を手に入れられます。新規☆5アクセサリや強力な☆5アビリティなども獲得することも可能です。

 

まとめ

チャレンジイベントは定期的に開催され、戦力を大きく増強させるチャンスでもあります。

 

後半やリベンジダンジョンなどの高難易度ダンジョンはともかく、新規実装されたチャレンジダンジョンの序盤はかなり易しい難易度であることが多いため、挑戦した方が良いと断言出来ます。

 

チャレンジイベントは出来る限り挑戦をして行きましょう。

-FFRK システム

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.