FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK アビリティ

FFRK アビリティ解体の方法やタイミングは?

更新日:

FFRKのアビリティはいくつも種類がありますが、実は、アビリティは解体して、オーブに変換することができます。

今回はアビリティ解体の方法と、ボス戦で役立つアビリティ、解体するタイミングについて検証したいと思います。

スポンサーリンク

FFRKのアビリティとは

FFRKにはいろんなアビリティがあります。

攻撃系、補助系、回復系、など、いろんな種類があり、キャラによってセットできるアビリティも違います。

アビリティはオーブで生成することができ、使用回数を増やすこともできます。

最初はレアリティの低いアビリティしか生成できませんが、オーブを集めていくことで、よりレアリティの高いアビリティを生成できるようになります。

ボス戦で役立つアビリティ

全体防御力を高めるプロテガ、全体魔防を高めるシェルガ、敵ボスを暗闇状態にするブライン、などはボス戦ではかなり役立ちます。

他にも、回復魔法のケアルガ、必殺技ゲージをためるエンドアスピル、ステータスダウン効果のあるフルブレイク、などもよく使われます。

しかし、ジョブによってはセットできないアビリティがあったり、セットできるアビリティの種類が少ない場合もあるので、装備変更画面の「セット可能種別」で確認しておきましょう。

アビリティの使用回数は、アビリティを精錬すれば増やすことができますが、精錬に必要なオーブが不足している場合もあります。

オーブが足りない場合

オーブが足りない場合、曜日ダンジョンなどで獲得できます。

ただし、曜日ダンジョンをクリアすると、クリア報酬などで確実にオーブを獲得することができなくなります。

クリア後も、確率でオーブがドロップしますが、目的のオーブがなかなか入手しにくいです。

そんなときは、アビリティを解体してオーブに変換しましょう。

使わないアビリティは解体しよう

たとえばゲーム序盤で、味方を回復するアビリティのケアルを複数作っていた場合、ケアルの上位アビリティのケアルダやケアルガを手に入れれば、ケアルはほとんど使わなくなります。

魔法剣のファイア剣を使っていた場合は、ファイア剣より上位のファイラ剣を作れば、ファイア剣は不要になります。

アビリティが多くなってくると、アビリティをセットするときに、なんどもスライドさせないと、目的のアビリティが表示されない、ということもあります。

表示方法を変えればすぐに表示される場合もありますが、使わないアビリティは思い切って解体したほうがスッキリします。

解体には費用がかかる

解体する場合、作ったときのオーブがそのまま戻ってくるわけではありません。

さらに、解体費用もかかります。

ファイアの場合、生成するときには、黒のオーブ(極小)3個、炎のオーブ(極小)3個、が必要になりますが、ファイアの解体には1500ギルが必要で、解体すると、黒のオーブ(極小)2個、炎のオーブ(極小)2個、を獲得できます。

必要なギルや、解体したときに獲得できるオーブは、アビリティによって異なります。

使わなくなったアビリティは、整理することもふまえて、定期的に解体していきましょう。

アビリティを解体するタイミング

ゲーム序盤のパーティは、クラウド、デシ、黒魔道士、白魔道士の4人です。

イベントダンジョンをクリアできるレベルであれば、他の仲間も増えているでしょう。

最初は、白魔道士でケアルを使う、黒魔道士でファイアを使う、といったスタイルでダンジョンを攻略することが多いですが、魔道士は打たれ弱いことから、徐々に、防御力が高い物理攻撃系のキャラに変えていく場合があります。

白魔道士を物理攻撃系のキャラに変更した場合、ダメージを受けにくくなるので、結果的にケアルを使う回数が減ります。

黒魔道士の場合は、魔法剣を使えるキャラに変更すれば、黒魔法は使わなくなります。

敵の弱点属性をつくのであれば、魔法も魔法剣も同じです。

デシは攻撃も回復もできますし、『鉄壁のグリモア』が使えれば、序盤のダンジョンはラクラクとクリアできます。

>>鉄壁のグリモアの詳細はこちら

フレンドの必殺技を使えば、ボスは一撃で倒せます。

もちろん、道中のザコを倒していかなくてはいけないので、キャラのレベルアップも必要です。

魔道士に比べると、戦士系のキャラはレベルアップしたときに、HPや防御面のステータスが上がりやすいです。

キャラを変更したときは、そのキャラが使っていたアビリティもチェックして、ほとんど使わないのであれば解体しましょう。

 

FFRKのアビリティは、解体するとオーブに変換することができます。

使わなくなったアビリティを解体すれば、上位のアビリティや他のアビリティの生成素材にすることもできます。

さらに、アビリティをセットするときに不要なアビリティが表示されなくなるので、目的のアビリティを探しやすくもなります。

-FFRK アビリティ

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.