FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK キャラクター

FFRK サイファーの評価と運用|超絶やおすすめアビリティなど

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場するキャラクター「サイファー」の評価と運用、超絶やおすすめアビリティなどについての説明をさせて頂きます。

 

FF本編においての「サイファー」

サイファー

 

「サイファー」はFF8の登場人物です。

 

フルネームは「サイファー・アルマシ―」と設定されています。

 

優秀な傭兵「SeeD」を養成する学校「バラムガーデン」では1.2を争う実力を持つ少年であり、主人公「スコール」のライバルとして幾度となく立ち塞がって来ます。

 

スコールの顔にある特徴的な傷をつけたのは彼であり、彼の顔に残る傷はスコールによってつけられたものです。

 

そんな彼はバラムガーデンで「風紀委員」として活動しており、「風神」「雷神」という二人組の取り巻きと共に学園の番長のような存在でした。

 

性格面は利己的で好戦的な乱暴者、短絡的で常に自分が一番でないと気が済まない高いプライドの持ち主です。

 

暴走しがちで協調性が無く、命令違反など日常茶飯事であり、なおかつそれを全く反省しないといった問題点を持ち、SeeDになれるだけの実力がありながらSeeD試験に落ち続けていたという経歴があります。

 

しかしながら、かつて子供のころに見た映画「魔女の騎士」に登場する騎士に対して強い憧れを抱き、魔女の騎士となることを夢見るロマンチックな一面も持っています。

 

実は犬が嫌いで、バラムガーデンの「風紀委員からのお知らせ」にはガーデンに犬を連れ込むなと書き込んであったり、ドールでの実地試験にて寄ってきた犬を追い払うような描写が見られます。

 

声はKHとオペラオムニアで実装されており、子安武人さんが担当しています。

 

FFRKにおいての「サイファー」

FFRKにおいての「サイファー」

 

キャラロール:物理攻撃タイプ

装備可能武器:短剣、剣

装備可能防具:盾、帽子、兜、軽装鎧、鎧、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:☆2黒魔法、☆5物理攻撃、☆3物理補助、☆5ナイト、☆6暗黒

入手方法:ヒストリーダンジョン【FF8】SeeD実地試験初回クリア報酬

 

キャラクターに反して、サポート性能が高いキャラクターです。

 

必殺技に付与されたバフが高性能である他、闇属性のチェインを付与することが出来るため、火力を底上げして味方を援護することに長けています。

 

闇属性バリアや待機時間カットなどの付与も行えるため、かなり多岐に渡るサポートが行えます。

 

サイファーの使い方

基本的にはチェイン役及びバフ担当ということになります。

 

「ハイペリオン・カスタム」装備で使用可能な「連鎖せし魔女の操糸」はサイファーを使用する上で必須のリミットチェイン必殺技です。

 

ハイペリオン・カスタム

 

闇属性リミットチェインに加えて闇属性強化+攻撃力強化という、闇属性物理パーティにはとても適したチェイン効果を持ちます。

 

それに自身も闇属性纏いが行える他、「ランスオブスリット・A」装備時使用可能な「運命の騎士」を始めとした必殺技で火力を出しつつチェイン数も稼ぐことが可能です。

 

先程も書いた通り、サイファーは必殺技に付与されたバフにも目を見張るものがあります。

 

「連鎖せし魔女の操糸」の攻撃力バフは勿論、「サイファーのグローブ」装備時習得可能な「連帯始末剣」で自身の防御を下げつつも、味方全体の攻撃力と魔力を上昇させることが出来ます。

 

「連鎖せし魔女の操糸」では攻撃力アップのみのため、闇属性物理パーティでしか活かせませんが、「連帯始末剣」なら魔法パーティでも役立つことが出来ます。

 

更に「カッテングトリガー・A」で習得できる「強者砕き」で闇属性反射バリアを、「運命の騎士」では味方全体位に待機時間1ターンカット状態を付与することが可能です。

 

カッテングトリガー・A

 

その他「リボルバー・A」で習得可能な「斬鉄剣返し」では防御バフを、「サイファーのコート」で習得可能な「血祭り」では魔法防御バフをかけることも出来ます。

 

他のキャラクターで「ヘイスガ」をサポートすれば、バフに関しては彼一人で十分であるとも言われることがあります。

 

サイファーの能力値は防御寄りであり、防御バフをかけることが可能なことも相まって非常に打たれ強いという特徴もあります。

 

そのため、ひきつける・魔法ひきつけを利用した単体攻撃の盾役としても機能します。

 

そんな役割におあつらえ向きの必殺技「魔女の騎士」が「キアストレート・A」を装備することで習得可能となっています。

 

キアストレート・A

 

この必殺技は「8連続闇&無属性物理攻撃+自身の防御アップ+ヘイスト+バーストモード突入」に加えて「自身の防御アップ+物理&黒魔法ひきつけ状態」となるものです。

 

更にサイファーは自身のHPが減れば減るほど攻撃力が上昇する必殺技「禁忌・鬼斬り」も「フレイムタン・A」で習得可能です。

 

挙句はレコードダイブで獲得できるレジェンドマテリア「勝利への執念」で踏みとどまる状態とリレイズ状態をかけておけるので、耐久面においてはかなり粘り強く仕上がっています。

 

弱点は耐久面に振った性能が現在のタイムアタックに不向きであることです。

 

火力自体も火力方面に特化した、セフィロスやシャドウ、ケフカやレインズなどの闇属性アタッカーに比べて低く、彼らを使用した時よりどうしても戦闘が長引きがちです。

 

一応「野心家の腕輪」で獲得可能なレジェンドマテリア「利己的な夢追い人」で暗黒アビリティ2連続使用状態となれば火力はそれなりに出せるものの、主役として戦闘を進められるほどではありません。

 

あくまでサイファーはサブアタッカー・バッファーとしてサポートに徹し、他のアタッカーを影ながら支えて戦闘を進めた方が活躍が出来ます。

 

総じて耐久面が高いバッファーという印象であり、ある程度放っておいても自身で立て直す力がある、固いサポーターとなっています。

 

サイファーのおススメアビリティ

【デモンズクロス】

デモンズクロス

 

☆6の暗黒アビリティです。

 

装備者のデモンズクロス使用回数に応じて変化する最大HP割合ダメージを負い、敵単体に5連続闇属性物理攻撃を仕掛けます。

 

サイファーは「禁忌・鬼斬り」でHPが減少する度に攻撃力が上昇する技が撃てる他、同必殺技でHPも回復可能なため、相性が良いアビリティであると言えます。

 

【ドレッドウェポン】

ドレッドウェポン

 

☆5の暗黒アビリティです。

 

敵単体に4連続闇属性攻撃を与え、与えたダメージの一部を吸収します。

 

上記の「デモンズクロス」との相性は言わずもがな、ひきつけるなどを使用して削られたHPを回復するのにも使用できます。

 

【バニシュレイド】

バニシュレイド

 

☆4のナイトアビリティです。

 

敵単体に聖属性物理攻撃とデスペルの効果を与えます。

 

攻撃目的というより、相手の強化状態を解除するために使用します。

 

まとめ

サイファーは利己的で好戦的な性格に反して、非常にサポートとして優秀なキャラクターです。

 

耐久力もある上、自分で体制を立て直すことも可能であり、耐久面的な補助をあまり必要としないという利点があるバッファーとなっています。

 

チェイン役・バフ役として闇属性物理パーティの中核を担えるキャラクターなので、もし闇属性を使用するという人がいるなら、装備を整えて使ってみてください。

-FFRK キャラクター

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.