FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK 攻略

FFRK セイレーンの攻略とおすすめキャラ、魔石について

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)のボスキャラクター「セイレーン」の攻略とおすすめキャラ、魔石などについてまとめていきます。

 

FF本編においての「セイレーン」

セイレーン

 

元ネタはギリシャ神話に登場する、上半身が人間の女性、下半身が鳥(後に魚であるともされた)の美しい歌声を持つ怪物です。

 

その歌声で船乗りを惑わし、船を遭難させたり、船乗りを食い殺したりする悪辣な魔物であると描写されます。

 

FFシリーズでは登場回数は少ないものの、モンスターや幻獣として登場します。

 

モンスターとしてはFF5が初登場であり、バッツたちに近親者の幻影を見せて魂を奪い取ろうとするといった印象的なシーンを携えて現れます。

 

FFシリーズ

 

ただし、モンスターとして登場するシリーズはFF5、FF11、FF14くらいだったりします。

 

幻獣としてはFF6が初登場となります。

 

FF6、FF8共に召喚すると敵を沈黙の状態異常に陥らせる効果を持っているため、魔法攻撃が痛い相手の攻撃手段を封じるのが目的の幻獣です。

 

しかし、幻獣として召喚された場合はその高い露出度でモニターの前のプレイヤーを高い確率で魅了することに定評があります。

 

幻獣

 

FFRKにおいての「セイレーン」

FFRKにおいての「セイレーン」

 

FFRKでは専らFF5の「船の墓場」に登場した姿になります。

 

ヒストリーダンジョン【FF5】の「船の墓場」やレコードダンジョン第二章の「船の墓場2」にボスとして登場する他、☆4の聖属性魔石及び、魔石ダンジョンのボスとしても登場します。

 

魔石としてのセイレーン

魔石

 

魔石名:セイレーン

 

魔石効果

  1. エンライト(魔石を含む味方全体の聖属性ダメージアップ)
  2. マインドアップ(総魔石ステータスに応じて、味方全体の精神アップ)/Lv.50限界突破時に習得
  3. ヒールアップ(味方全体の受ける一部のHP回復効果の効果量アップ)/Lv.80限界突破時に習得

 

魔石スキル

  1. プロテガ(味方全体にプロテス付与)
  2. リジェネ(味方単体にリジェネを付与)
  3. ケアルガ(味方単体を中回復)

 

超魔石スキル

【契】ルナティックボイス(敵全体に5回連続の聖属性魔法攻撃+一定時間味方全体の聖属性攻撃力レベルを1段階アップ)

 

聖の記憶「セイレーン」をクリアすると獲得することが出来る☆4魔石です。

 

魔石スキルが全て回復系のスキルで埋まっており、超魔石スキル以外では攻撃が不可能となります。

 

完全にサポートに振り切った性能を持っており、魔石効果で白魔導士系キャラクターのサポートをするのが得意な魔石です。

 

敵の攻撃が苛烈な時に、つけておくと便利な魔石でしょう。

 

魔石ダンジョン「セイレーン」攻略

攻略

 

セイレーンは多彩な魔法攻撃と状態異常、状態変化を駆使してくるボスです。

 

得意属性の聖属性以外にも、氷属性、雷属性の魔法を使用してきます。

 

聖属性ダンジョンだからと言ってこれら二つの耐性を疎かにしていくと、セイレーンの高い魔力から放たれるブリザガ、サンダガの餌食になってしまいます。

 

アクセサリーと魔石を使って聖・氷・雷の耐性を上げて行きましょう。

 

聖属性の魔法、【狂】ホーリーは対象が3人です。

 

真ん中のキャラクターはどこにホーリーを撃たれても当たってしまうので、倒れないようなタフなキャラクターを配置するか、それを逆手に取ってゲージを貯めたいキャラクターを置いておくかしましょう。

 

セイレーンは開幕に一回、中盤に一回自身にヘイストをかけて攻撃頻度を上げてきます。

 

更に必殺技「ルナティックボイス」を使用されてしまうと、リジェネがかかってしまいます。

 

このリジェネがかなり厄介で、一度の回復量が9999であり、非常に高い頻度でHPを回復されてしまいます。

 

ヘイストの強化も鬱陶しいので、どちらもかかったらさっさとデスペルで解除してしまいましょう。

 

その他、セイレーンの代名詞とも言える沈黙付与も持っています。

 

ルナティックボイスによる沈黙付与は高確率であり、魔法担当が沈黙を受けるとかなり厄介なことになります。

 

物理パーティの場合は白魔法担当が一人対策を立てれば済む話ですが、魔法パーティの場合そうはいきません。

 

状態異常無効バリアを使えるヴァニラの超絶必殺技「恵みの慈雨」などで全体を保護する必要があります。

 

セイレーンが弱ってHPが4割程度になった時、セイレーンは白魔法、黒魔法、暗黒の魔法、物理、忍術のアビリティに対してカウンターで9999回復確定のケアルガを使用するようになります。

 

このせいで戦闘が非常に長引きやすくなり、下手をすると本気モードに突入してしまいます。

 

敵のHPが残り4割程度になったなら、一気に勝負をつけに行きましょう。

 

具体的にはカウンターの来ない必殺技や召喚魔法、味方にリフレクを張って反射させた魔法攻撃などを駆使して戦闘を進めて行けば、カウンターは飛んできません。

 

一番は闇属性のオーバーフロー必殺技を連発することです。

 

いかり&たくすでゲージを貯め、物理ならガーランドやセシル(暗黒騎士)など、魔法ならケフカやアルティミシアなどで攻めて行きましょう。

 

弱点は闇属性です。

 

闇属性中心のパーティを組んで行ってください。

 

沈黙のことを考えると、物理勢が比較的有利かもしれません。

 

実はこのセイレーン、他☆4魔石ボスに比べて攻撃が苛烈な方ではありません。

 

ホーリーで即死しない程度の体力を常に保てば、勝機は必ず見えてくるでしょう。

 

セイレーン戦でおススメのキャラクター

おススメのキャラクター

 

アタッカー…セシル(FF4/暗黒騎士)、シャドウ(FF6)、ユフィ(FF7)、クラウド(FF7)、セフィロス(FF7)、クジャ(FF9)、ジェクト(FF10)、ザイド(FF11)、ヴェイン(FF12)、ガブラス(FF12)、レインズ(FF13)、ナバート(FF13)、オルランドゥ(FFT)、リク(KH)

チェイン…ガーランド(FF1)、サイファー(FF8)、シーモア(FF10)

バフ・デバフ…オニオンナイト(FF3)、サッズ(FF13)、ラムザ(FFT)、デシ(JOB)

白魔法役…ローザ(FF4)、エアリス(FF7)、アフマウ(FF11)、アルマ(FFT)、ウララ(JOB)

いかたく役…シェルク(FF7)、クイナ(FF9)、トゥモロ(外伝)

 

以上のメンバーからパーティを構成すると良いでしょう。

 

まとめ

セイレーンは待望の☆4聖属性魔石でした。

 

サポートに特化した性能を持つこの魔石は、他の魔石とは一線を画した活躍が期待出来ます。

 

もしどうしても攻撃が激しい強敵を相手にするときは、持って行くと便利かもしれません。

-FFRK 攻略

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.