FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK 攻略

FFRK 魔石「クラーケン」と魔石獲得までの攻略

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場する魔石「クラーケン」と、魔石獲得までの攻略を中心に説明させて頂きます。

 

原作での「クラーケン」

FF1から登場し、様々な作品にボスとして登場するモンスターです。

 

クラーケン

 

FFRKでのグラフィックはFF9で登場した際のそれであり、以降はほぼ上記掲載されたグラフィックをモデルとして使用しているようです。

 

FF3では水のクリスタルの巫女「エリア」を殺すというかなりの悪役ぶりを発揮しており、その存在を当時のプレイヤーたちの心に深く刻みつけたようです。

 

尚、その印象が強いせいか、FF3のリメイク版ではFF3基準の姿が使われ、FF9の姿とは大きく違う様を見せつけています。

 

エリア

 

FF1から登場する「カオス」の中でも特に不遇なモンスターであり、FF9では一体だけ変貌演出が無く、FFTでは非常に倒しやすいボスであり、チョコボの不思議なダンジョンにおいてはボスですらなく雑魚モンスターとされました。

 

これらの不遇な扱いはFF3での彼の所業が祟った結果であるとされ、大体は「エリアを死なせた罪はそれほど重い」と言われてしまいます。

 

FFRKにおいての「クラーケン」

FFRKにおいてのクラーケン

 

水の記憶「クラーケン」をクリアすると獲得することが出来る魔石、及び水の記憶「クラーケン」でのボスとして登場します。

 

魔石としては超魔石スキルで敵の水耐性を下げることが出来るため、自身の魔石スキルや、キャラクターの水属性攻撃の補助として大いに役立つ性能を持っています。

 

更に魔石効果で「水属性攻撃力上昇」「魔石ステータスに応じて味方全体の攻撃力アップ」「味方全体が受ける物理ダメージ軽減」と非常に使い勝手の良いスキルを揃えています。

 

しかし、魔石で水属性弱体の重ね掛けは難しいため、より攻撃力を上昇させていくなら、「リュック」や「ストラゴス」の水属性チェインや、水属性弱体効果を発揮できる「ユフィ」や「キマリ」などで更に水属性を後押ししていくと良いでしょう。

 

当然、魔石を使う際にアタッカーとなるのは、水属性纏いが出来る「ティーダ」や「エッジ」などとなるでしょう。

 

魔石「クラーケン」の詳しい仕様

魔石「クラーケン」

 

魔石名:クラーケン

 

魔石効果

  1. エンウォータ(魔石を含む味方全体の水属性ダメージアップ)
  2. パワーアップ(総魔石ステータスに応じて味方全体の攻撃力アップ)/Lv50限界突破時に習得
  3. アンチアタック(味方全体が受ける物理ダメージ軽減)/Lv80限界突破時に習得

 

魔石スキル

  1. 水鉄砲(敵単体に3回連続の水属性魔法攻撃)
  2. スミ(敵単体に遠距離物理攻撃+中確率で暗闇付与)
  3. 足(敵単体に2回連続の物理攻撃)

 

超魔石スキル

【契】アクアブレス(敵全体に5回連続の水属性魔法攻撃+一定時間、水属性耐性レベルを2段階ダウン)

 

魔石ダンジョン「クラーケン」の攻略

魔石ダンジョン

 

クラーケンは「触手」というお供を伴って登場します。

 

水鉄砲

 

この触手が出現している状態でクラーケン本体へと攻撃を行うと、クラーケンからカウンター攻撃を喰らってしまいます。

 

右触手生存なら味方単体へと水属性魔法ダメージを与える「水鉄砲」を、左触手生存なら味方単体へと遠距離物理ダメージ+中確率で暗闇を与える「スミ」で反撃されてしまいます。

 

カウンターは怖いですが、あまり触手に構っていると時間がかかりすぎてしまいますので、本体のみに攻撃を絞りましょう。

 

尚、物理カウンター攻撃なら「ひきつける」+「かまえる」での無効化が行えるため、十分なアタッカーがパーティインしているなら、一人は護衛役として編入しておくと良いでしょう。

 

ただし、出来るなら継続して使用した方が良いので、「ひきかま」役はアビリティとしてしっかり「ひきつける」と「かまえる」を持ち込みましょう。

関連記事:「ひきつける」と「魔法ひきつけ」について

 

クラーケンは触手を伴って出現するため、ロックオンをしにくいという欠点があります。

 

タイムアタックを行っていると慌ててタップしてしまい、触手を攻撃してしまいがちです。

 

下部に掲載した画像の部分が本体となりますので、参考にしてください。

 

ロックオン

 

尚、タップしてロックオンを行わず攻撃すると、自動的に本体へと攻撃が向けられます。

 

必要以上にタップして攻撃を行わない、という手段もアリでしょう。

 

ちなみにクラーケンはイカのモンスターということで、スミ攻撃で暗闇付与をしてきます。

 

そのため、物理中心パーティで挑むと攻撃が当たらないという事態に陥ってしまうこともあります。

 

クラーケンに挑む際は魔法系中心でパーティを組んで挑んでください。

 

クラーケンの弱点は雷であり、それ以外の属性は軽減か吸収されてしまうので、雷属性の魔法パーティがベストです。

 

クラーケン戦でのおススメキャラクター

おススメキャラクター

 

チェイン役…ガーネット(FF9)、シャントット(FF11)

アタッカー…デッシュ(FF3)、パロム(FF4)、セリス(FF6)、レノ(FF7)、アーシェ(FF12)など

バフ…デシ(JOB)、オニオンナイト(FF3)、ギルバート(FF4)、レックス(FF12)、サッズ(FF13)、ラファ(FFT)、デュース(零式)など

白魔法…ウララ(JOB)、リルム(FF6)、エアリス(FF7)、アフマウ(FF11)、ヴァニラ(FF12)、ヤ・シュトラ(FF14)など

ひきかま(状況に応じて)…デシ(JOB)、ギルガメッシュ(FF5)、ドルガン(FF5)、レオ将軍(FF6)、アーロン(FF10)、バッシュ(FF12)、グラディオラス(FF15)、オルランドゥ(FFT)

 

以上のキャラクターを組み合わせてパーティを編成すると良いでしょう。

 

まとめ

「クラーケン」は水属性攻撃を中心とするパーティを編成する際には重要となる魔石です。

 

水属性パーティを運用するのに非常に役立つもののため、水属性パーティを使うなら是非獲得してください。

 

その際、ここで纏められた内容を参考にして頂ければ幸いに思います。

-FFRK 攻略

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.