FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)の攻略、ガチャなどの情報をお届け!

FFRK攻略まとめ

FFRK キャラクター

FFRK オルランドゥの使い方やおすすめアビリティ

投稿日:

ここではFFRK(ファイナルファンタジー レコードキーパー)に登場するキャラクター「オルランドゥ」の使い方やおすすめアビリティなどについて説明させて頂きます。

 

FF本編における「オルランドゥ」

オルランドゥ

 

「オルランドゥ」はFFTに登場するキャラクターです。

 

フルネームは「シドルファス・オルランドゥ」であり、愛称は「シド」となっています。

 

つまり、FFシリーズ恒例のキャラクター「シド」はタクティクスだとこの人ということになります。

 

しかしFFのシドのお約束、飛空艇には関係がないのだそうです。

 

立場はFFTに登場する貴族「ゴルターナ公」お抱えの騎士団、南天騎士団の団長であり、「剣聖」の称号を持つ壮年の騎士です。

 

「雷神」の二つ名を持ち、畏国最強の実力者でもあるという、名実ともにFFTの最強キャラクターです。

 

伯爵としての地位も持つため、作中ではしばしば「オルランドゥ伯」と呼ばれたりもしています。

 

ゲーム中でも屈指の実力を持ち、剣聖という固有ジョブと初期装備のエクスカリバーは最早ゲームバランスを崩壊させてしまうといっても過言でない程に強く、「FFシリーズで最も使えるシド」との称号をファンから賜っています。

 

全剣技という固有コマンドを持つため、FFTに登場する剣技系アビリティを全て使え、性能の良いエクスカリバーを使って敵をなぎ倒していく、トンデモナイ50代男性です。

 

そのため、彼を使いすぎると面白くないと言われ、やり込み型プレイヤーであれば彼を使わず封印してしまうこともあります。

 

強すぎるというのも考えもののようです。

 

当然、混乱や魅了系の技にかかった場合は途端に恐怖の存在と化します。

 

強すぎるというのも考えもののようです。

 

FFRKにおける「オルランドゥ」

FFRKにおける「オルランドゥ」

 

キャラロール:物理攻撃タイプ

装備可能武器:短剣、剣、刀

装備可能防具:盾、帽子、兜、軽装鎧、鎧、ローブ、腕防具、アクセサリ

装備可能アビリティ:魔法剣☆5、物理攻撃☆5、物理スピード☆5、ナイト☆5、侍☆5、暗黒☆5

入手方法:ヒストリーダンジョン【FFT】風車小屋初回クリア報酬

 

物理攻撃をメインとして戦闘を行うキャラクターです。

 

実装はイベント「乱世を征す剣技」にて行われ、その後追加されたダンジョンにて恒常入手が可能となりました。

 

実装前に公式から「オルランドゥというキャラクターは原作のFFTではとんでもなく強力なキャラクターでこれをどうにか再現できないものかと調整中です。」とのコメントが出され、イベント当時は初期レベル50加入など、破格の待遇を受けて実装されました。

 

現在でもトップクラスの前衛能力値に、原作再現とも取れる豊富な装備可能アビリティ、性能の良い必殺技を多数持つという正しく剣聖、正しく雷神の称号にふさわしいキャラクターです。

 

☆3魔石ダンジョン程度なら、魔法剣を振り回しているだけで強力な存在であるともプレイヤーからは言われています。

 

属性纏いは行えないものの、そんなもの無くても十分強いため、特に聖、闇、雷属性のアタッカーが欲しい場合はどんどん入れていくと良いでしょう。

 

オルランドゥの使い方

文句なしの物理アタッカーです。

 

火力、回転率、ダメージ、どれを取っても高性能であり、物理系アビリティのエキスパートという点も含めてアタッカーとして起用しない手はありません。

 

特に強力なのが、「真・エクスカリバー(FFT)」装備時に習得する「敵単体にクリティカル率100%の強力な聖属性&闇属性12回連続攻撃+自身のクリティカル率を一定時間100%にする」効果を持つ超絶必殺技「剣聖」です。

 

剣聖

 

ただでさえ高い攻撃力が、クリティカル率100%というブーストで更に跳ね上がります。

 

そして「剣聖」にはEXモード「剣聖たる所以」も搭載されており、これは「一定時間自身の攻撃力大アップ+ナイトor暗黒アビリティ使用時にもう一度放つ」といった破格のおまけまでついてきます。

 

これに「フレイムシールド(FFT)」で習得できる「ナイトor暗黒アビリティ使用時に低確率でもう一度放つ」効果を持つレジェンドマテリア「至高の剣技」まで加われば、最早ナイトアビリティや暗黒アビリティ使いの中では右に出るものは居ないでしょう。

 

クリティカルダメージをアップさせるラムザの「おまじない」を組み合わせ、通常のアビリティでも更に火力を伸ばせば、必殺技を使わなくても半端じゃない火力を叩き出してくれるようになります。

 

その他「剣聖のエクスカリバー」で覚えることが出来るオーバーフロー必殺技「雷神」も強力な必殺技です。

 

これは「待機時間の長いダメージ限界突破可能の超強力な聖&雷属性単体物理ダメージ」を与え、一定時間自身の待機時間を三分の一にしてしまう「雷神モード」を発動させてくれます。

 

25秒間持続する雷神モード時は、お察しの通り、非常に攻撃の回転数が上がります。

 

この雷神モード中に「エンドアスピル」で必殺技ゲージを蓄積させ、再び「雷神」でダメージを与えるという戦法を取るだけで、十分雷&聖属性アタッカーとしての働きは見込めます。

 

更にオルランドゥはレコードダイブで獲得できるレジェンドマテリアも強力です。

 

レジェンドマテリア「騎士の頂点に立つ剣聖」は「バトル開始時に制限時間無しのヘイスト+待機時間3ターンなし」といった破格の性能を誇ります。

 

騎士の頂点に立つ剣聖

 

これによって「魔晄の力」などのゲージ系レコードスフィアを装備させておくだけで速攻待機時間の長い強力な必殺技を開幕で放つことが出来る他、エンドアスピル連発でゲージをあっという間に貯めてしまうということも出来ます。

 

オルランドゥを3回限界突破させ、「一世之雄」獲得済みのときにLv.99で習得するレコードマテリア「乱世の雷神」は、装備させることで雷神モードを他キャラクターにも付与できるようになるマテリアであり、貴重なものです。

 

取っておくと必ず有用となるので、是非取っておきましょう。

 

弱点はこれといってありません。

 

強いて言うならナイトor暗黒アビリティで扱う聖、闇、地属性以外のアタッカーとしては純正の特化型アタッカーに比べて多少威力が見劣りする程度です。

 

しかし、オルランドゥはそれを顧みても余りあるポテンシャルを秘めています。

 

もしそれ以外の属性を扱うとしても、サブアタッカーとしてはそれなりの性能を発揮してくれますので、困ったときはオルランドゥに頼りましょう。

 

オルランドゥのおすすめアビリティ

 

【エンハンスレイド】

エンハンスレイド

 

☆6のナイトアビリティです。

 

使用する場合はレコードダイブを進めておく必要があります。

 

聖属性の5連撃に加え、味方単体のHPを2000回復する効果があります。

 

オルランドゥは超絶必殺技やレジェンドマテリアでナイトアビリティを2回から3回連続で使用することが出来るため、相性が良いです。

 

【アースブリンガー】

アースブリンガー

 

☆5のナイトアビリティです。

 

防御力が高ければ高い程攻撃回数が増える地属性物理アビリティです。

 

最大で5連撃となります。

 

自身の防御力を高める「ガイアクロス」と併用すると、更に効果が上昇しますので、一緒に使うことをおススメします。

 

【ドレッドウェポン】

ドレッドウェポン

 

☆5の暗黒アビリティです。

 

オルランドゥはアビリティ二回連続使用をメインとして運用するため、暗黒アビリティをメインとする場合は出来る限りデメリットの少ないものを選びましょう。

 

その点この「ドレッドウェポン」は非常に優秀で、闇属性の4連撃に加えてダメージ吸収効果を持ちます。

 

攻撃と回復をいっぺんに行うことが出来る便利なアビリティです。

 

【エンドアスピル】

エンドアスピル

 

☆4の物理攻撃アビリティです。

 

必殺技アタッカーには欠かせないゲージ貯め専用の技です。

 

オルランドゥは雷神モードやレジェンドマテリアを使用することでアビリティの回転率を上げることが出来るので、より沢山ゲージを稼ぐことが出来ます。

 

いかたく役のいらないアタッカーなので、いかたくを別キャラクターに集中させるなどの運用も可能です。

 

【二刀魔法剣・雷雨】

二刀魔法剣・雷雨

 

☆6の魔法剣アビリティです。

 

使用するにはレコードダイブが必要となります。

 

レコードダイブが間に合わない場合は「連続魔法剣・雷鳴」を使うと良いでしょう。

 

超絶必殺技を使って雷属性アタッカーとする場合はこちらを使いましょう。

 

ただし、連続使用アビリティは無いので、回転率はヘイストと待機時間カットに頼ることとなります。

 

まとめ

オルランドゥは能力値良し、装備可能アビリティ種良し、必殺技良し、介護ほぼいらずといった破格の性能を持つキャラクターです。

 

幅広い物理攻撃を扱えるため、物理攻撃役がもう一人必要な場合はパーティに入れても十分な活躍をしてくれます。

 

ただし、使いすぎると他のキャラクターが霞んでしまうかもしれません…?

 

その辺りはプレイヤーさんの裁量で使っていただければな、と筆者は思います。

-FFRK キャラクター

Copyright© FFRK攻略まとめ , 2018 All Rights Reserved.